NIWAKA Corporation RECRUITING SITE 2017

LUCIE横浜みなとみらい店 オートクチュールコンサルタント H.S.



『お客様の思いと向き合い、妥協なくぴったりのご提案ができる仕事』



私は現在、LUCIEの直営店で、オートクチュールコンサルタントとして仕事をしています。
LUCIEのブライダルリングは、とても繊細で美しいリングが多いです。
オートクチュールコンサルタントの仕事は、その既成のリングを販売するだけではなく、オートクチュールという形で世界に一つだけのリングをお作りするご提案も行っています。
例えば、二つのデザインのどちらにするか迷ってしまう場合、既成のリングのみであれば、どちらかのリングを諦めなければなりませんが、LUCIEのオートクチュールであれば、二つの気に入っているポイントを合せ持った一つのリングをお作りすることができます。ですので、コンサルタントとしてお客様に妥協なくぴったりの提案ができる、そんな素敵な仕事をさせていただいています。
お客様一組一組と向き合い、じっくりとカウンセリングをさせていただき、お二人の思いが詰まったデザインがデザイナーから生み出される瞬間は、とても感動的です。



『コンサルタントとして心がけていること』

リング選びはお客様にとって一生に一度のイベントです。みなさんそれぞれに思い入れがありますので、その思いを形にしていくという仕事の責任の大きさを常に意識して接客をしています。
また、LUCIEのオートクチュールは形のまだないもの、実際にその場で見ることができないものをお客様とコンサルタント、デザイナーで作り上げていきます。
いつも素敵なデザインを描いてくれるデザイナーと、それを実際に作ってくれる職人への強い信頼関係があるからこそ自信をもって商品のお勧めができるので、いつも感謝の気持ちを持っています。



『お客様との嬉しいエピソード』

担当させていただいたお客様はみなさん印象深いですが、完成して数年経っても私を覚えていて下さり、わざわざお店に顔を出して近況報告をして下さったり、またお子様を連れてきて下さったときなどは、特に感慨深い気持ちになりました。
LUCIEのオートクチュールは世界に一つだけのお二人だけのデザインです。お客様と共にデザインを生み出し作り上げていく感覚があり、それを通じて私自身も一組一組への思い入れが大きくなります。
完成したリングを見た瞬間に喜んで下さる姿を見られることが、本当にいつも嬉しいです。数年経っても「ここでつくってよかった」と言っていただけた時は本当に嬉しく、元気をもらいました。



『接客を通じて、価値観や視野が広がりました。』

多くのお客様と向き合いお話をさせていただきますが、この仕事をしていて自分の価値観や視野がとても広がったと感じています。
お二人のライフスタイルや仕事柄をふまえたリングの提案をすることもありますし、趣味や出会ったきっかけ、これまで歩んでこられたストーリーを聞かせていただくこともあります。
接客をするたびに新しい発見や驚きがあり、お客様から教えてもらうことが多くて、いつも勉強になります。

 


『チームプレーが重視される環境』

接客業や販売業というと、仲間同士で張り合い競うイメージがある方もいると思います。最初は私もそうでした。
しかし入社してみると想像以上にスタッフはいい人ばかり。
LUCIEの接客はチームプレーが大前提なので、一人で完結することができません。だからこそ奥が深く面白い部分でもあります。
うまくいかないときはお互いにアドバイスしあい、何かに成功したら一緒に喜べる。この環境は本当に幸せでありがたく、また自身が成長できる近道だと感じています。
これからも私自身が相談役として、みんなの心強い味方になれる様なスタッフになっていきたいと思っています。



『今後の目標』


LUCIEのオートクチュールは、形のまだないもの、実際にその場で見えないものを販売します。
いっけん難しそうでスキルが求められるイメージがありますが、お客様はその目に見えないものにとても感動し、時には涙を流して一生ものとして選んでくださります。そんな瞬間に立ち会えたとき、とてもやりがいを感じます。
一組でも多くLUCIEのオートクチュールでぴったりの提案ができるよう、日々の接客を振り返りながら精進していきたいと思っています。
これからも、LUCIEに来てよかった、買って良かった、と思ってもらえるような接客をしていきたいです。

prev
next