NIWAKA Corporation RECRUITING SITE 2017

俄 札幌ステラプレイス店 I.N.



-俄へ入社前はどのような仕事をしていたのか、
 簡単に教えてください。



大学卒業後、最初は衣服関係の接客の仕事をしていました。その後知人からの紹介を受け、外資系の生命保険会社に転職し、個人向けの営業の仕事をしていました。

外資の生命保険の仕事は完全な成果主義で、お客様の開拓や日々の業務もすべて自分で考えてやっていく必要がありました。厳しい世界ですが、もともと人と関わることが好きな性分と、本当に人に恵まれたおかげで結果を残すことが出来ました。
ただ、休日や夜も関係なく対応をしなければならないことや、常に新規開拓をし続けることへのプレッシャーもあり、長期的に働いていくのは難しいと感じて、転職を決めました。



-転職活動はどのような視点でされていたのですか。

やはり人と関わるのが好きなので、接客の仕事など直接人と関わりが持てる仕事が良いと考えていました。ただ、いわゆるアパレル系の接客では、お客様と深く話すことはできないので物足りないかもというのも感じていました。

俄のことは以前から知っていましたが、高額品を扱う仕事なので、お客様と深く向き合って仕事をすることが出来るのではないかと考えました。



-入社後すぐに高い実績を残されましたが、
 実際にNIWAKA(ニワカ)の直営店で働き始めて、
 セールスコンサルタントの仕事の印象はいかがですか?

前職の営業では完全に個人の裁量で仕事をしていたので、NIWAKA(ニワカ)では接客の教育などがしっかり整っていることに、最初は少し驚きました。
お客様の要望を深くヒアリングし、それに合った提案をしていくというのは前職と似ていますね。お客様に対してどのような提案をするのが良いか、様々な視点から検討する経験は役立っていると思います。



-前職との違いから、とまどいを感じる部分はありますか。

以前は保険という形にないものを売っていたので、お客様の商品に対する好みというのは、あまり考える必要はありませんでした。ジュエリーの場合、お客様の求める他の要望を満たしていても、最終的に商品の好みが違えば気に入っては頂けないので、その部分の難しさは感じます。ただ、それだけより一層、お客様と一緒に商品を選んでくことのやりがいがありますね。奥が深い仕事だなと感じています。

 


-店舗の雰囲気はどうですか。

普段から、接客をした後にストアマネージャーと話をしていると、色々なアドバイスをその場で頂けます。自分の接客について、マネージャーの方から良かった点や改善点を直接教えていただけるので、とてもありがたいです。
また週報を見ながら、スタッフ同士で時間をとって話し合うことも多いです。良かった事例などをチームメンバーから聞くことで、学べることも多いです。

前職ではほとんど一人で仕事をしていたので、個人ではなくチームとして働いていきたいという思いがありました。そういう点でも、本当にイメージ通りの環境です。チームの雰囲気が良いと出勤するのも楽しいですし、チームの一員として役立てるという喜びも感じます。



-仕事でやりがいを感じる部分について教えてください。



まずはお客様に対して親身になること、そしてたくさんお話を伺い、ぴったりの商品をご提案できて、ありがとうの言葉を頂いたときは本当に嬉しいですね。

また、ブライダルリングというのは代えがきかないもので、ずっと記憶に残るものですよね。一生使っていただけるものを販売しているということに対しての責任と、それを提案できることのやりがいの大きさを感じます。
指輪の受け取りに来店されるときに、お客様の方からすぐに声をかけていただくことも多く、お二人の幸せそうなお顔を見るとこちらも嬉しくなるんですよね。
「I.N.さんからだからこそ買った」とお客様に言っていただけるように、更に努力していきたいと思っています。

こんなにお客様に寄り添った深い提案ができるのはNIWAKA(ニワカ)ならではだと思います。お客様に、目の前で本当に喜んでいただけることの幸せを日々感じることが出来ますね。